事業案内イメージ

ホーム » 事業案内 » 建設コンサルタント

建設コンサルタント

これまで事業者からの発注により、道路・造成・橋梁などの設計に携わらせていただき、建設コンサルタントとは「事業者」と「施工業者」と一体となって社会資本整備の具現化を行うための、事業者の良きパートナーであるとの認識を持っています。
しかし、公共事業費の削減、高齢化、高度情報化、国際化、環境問題への対応という社会の大きな潮流、多様化する国民のニーズなどを前にした今、従来型の建設コンサルタントのままでは仕事を続けていく意義を見つけることが困難な時代となりました。
今、私どもは「都市づくりコンサルタント」を目指します。地域に本当に必要なモノ、それを地域住民の方々と一緒に考え、それを具体的に事業者へ提案できるコンサルタントを目指します。これまで蓄積してきた経験や技術のすべてを「都市づくり」という観点からのコンサルティングに役立てていきます。地域の皆様に必要とされる都市づくりコンサルタントでありたいと考えます。

道路

渋滞緩和や歩行者の保護を目的として、交差点の改良設計や道路の拡幅設計・歩道の設置設計など、地域住民の皆様が安全で便利に利用できるよう、どうすれば解決できるのか?どうすれば、皆様が納得して頂ける計画が出来るのかを日々、試行錯誤し設計に取り組んでいます。

 

・道路概略、予備、実施設計
・交差点設計
・道路拡幅設計

 

農業土木

私たちが、普段口にするいろいろな食材、米や野菜。そんな、当たり前にあるけど、欠かすことが出来ない大切な農作物を農家の方々に安心して作って頂くために、不便な道があれば、便利に!!不便な水路があれば、便利に!!もっと快適に農業に取り組んで頂けるよう設計に取り組んでいます。

 

・農業用道路実施設計
・農業用水路実施設計

 

公園環境

地域の皆様が、安心してくつろげる憩いの場所として、地域に住むたくさんの子供たちが安全に楽しく遊べる場所として、地域交流の中心となるような、地域のための公園や広場・グラウンドなどを設計し続けていきたいと考えています。

 

・公園基本、実施設計
・運動公園(グラウンド等)

 

都市基盤

私たちの住むこの地域が、もっと活性化し、たくさんの人たちが私たちの町に足を運んで頂けるよう、どうすれば、地域が発展するのか?そこに住む人たちが快適な町で生活できるよう、この町に住んでて良かったと思えるよう、たくさんの人たちがこの町に集まるようなそんな都市設計の支援を行っていきます。

 

・駅前広場設計
・造成基本、実施設計
・宅地造成設計
・駐車場設計

 

土質調査

すべての設計の基盤にあり、地盤の地質構造や土層分布の状況、地盤を構成する土や岩の工学的性質を明らかにし、その場所の土の適正を判断し、この場所が本当に安全なのか?この場所に道路を造っても大丈夫なのか?事前に十分な調査を行い、安全の確保を行っています。

 

・土質調査

 

 

3次元モデルを利用した取り組み

弊社では、3次元モデルを利用した設計業務に取り組んでいます。
平面計画、線形計画、縦横断計画が互いにリンクし、迅速な設計が行えます。
平面図から3次元モデルを作成することで、縦横断測量なしで縦横断計画が可能です。
3次元モデルで計画を行っているため、計画時、変更時もすぐに対応可能です。
3次元モデルを建設業者に納入することで、建設現場での施工管理に利用して頂くことも可能です。
プロジェクトの意図を地元関係者に簡単に伝えることも可能です。

計画しながら図面が完成します。

計画図面に応じて3次元モデルも更新します。

ページのトップへもどる